2008年01月04日

司法書士試験合格体験記の本当の意味

短期合格者(1〜2回の受験で合格した人)と言われる人たちの合格体験記を読むと、多くの場合、ある共通点を見いだすことができます。

それは、
「条文、過去問、基本書だけをやった」
ということです。

私自身も、条文、過去問、基本書だけをやっていたので合格できたと断言できます。

では、この言葉の本当の意味はなんでしょうか。

それは、条文、過去問、基本書「以外のことはやらなかった」という意味です。

受験勉強を初めて1回〜2回の受験生は、3回以上の受験生に比べてたくさんの時間勉強しているわけではありません。だから、条文、過去問、基本書以外のものには手が回らなかった、ということもあります。

ここで一つ質問です。
試験における知識量は、一発合格者と3年以上勉強している受験生とではどちらの方が多いでしょうか。

もちろん、後者の方が、知識量は多いです。これはそれだけ勉強量が多いからです。では、知識量が多い3年以上の受験生はなぜ合格できなくて、一発合格者は知識量が少ないのになぜ合格できたのでしょうか。

それが、必要なことだけをやって、必要でないことをやってない、ということなのです。

そして、ここが一つのポイントですが、
「条文、過去問、基本書だけをやった」
と聞いた時に、あなたはどう感じたでしょうか。

もしかして、「【たったそれだけ】なの?」とどこかで思っていたとしたら、要注意です。
なぜなら、司法書士試験に合格するために、条文、過去問、基本書【以外の勉強も必要だ】と思っていることの証拠だからです。

司法書士試験に合格するには、条文、過去問、基本書だけを繰り返していれば合格できます。そして、それだけで十分です。

もちろん、単純に条文をだらだら読んでいるだけでは合格できません。ただ過去問を解いたり答えを覚えたり、基本書を眺めているだけでは合格できません。

合格者は徹底してこの3つを徹底して読み込んでいるのです。
この徹底して読み込む作業というのは本当に骨が折れます。

平坦な条文を読み込む作業は、本当に単調で苦痛ともいえる作業です。これを歯を食いしばってでもできる人が合格するのです。

過去問を全科目5回以上回したときに、もう飽きたからとほかの問題集に手を出すようなことをせずに6回目を始められる人が合格できるのです。

3年以上の受験生はよく注意してください。司法書士試験の勉強に飽きていませんか。
飽きたからといって、変な問題集や質の悪い答練に手を出していませんか。


合格体験記に書いてある、「〜だけをやった」ということの本当の意味は、飽きても飽きてもそれでも我慢して同じことだけをひたすら繰り返した、という意味なのです。

飽きてしまったというのであれば、司法書士になりたい動機を思い出して、「今年で絶対終わらせる」と覚悟して、もう一度歯を食いしばって条文、過去問、基本書を繰り返してください。

そうすることで、もう二度と過去問や基本書をやらずに済みます。

posted by 飯山陽平 at 01:00| Comment(1) | TrackBack(5) | 司法書士試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
心にしみました。
初心を貫徹してみます。
Posted by 内田大介 at 2008年09月13日 23:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

負けても勝ち組w
Excerpt: てぃん★てぃんシゴきまくってもらって5諭吉くれるってどんだけww パチ屋行く前の軍資金集めの定番になってしまったw
Weblog: ドンパッチ
Tracked: 2008-02-16 15:56

びひゃあぁぁぁぁぁい!
Excerpt: こないだ女にロー夕ーと電マ持って来させてマムコを集中攻撃したよ(`・ω・´) スゲエ声でアンアン言いまくって、もの凄い勢いで9マソくれたよwwwwww 寝て稼ぐのもいいけど、たまには攻めるのもアリだよ..
Weblog: コンプ
Tracked: 2008-10-04 19:29

試写室にてwww
Excerpt: お互い家でするのは嫌だし、ホテルってベタだし・・・試写室でヤってきたww スリルあるし密室感あるし普通よりスンゲー興奮したwwwwww 女もスゲエ濡れ濡れで何回もイってたしw おかげで10マソも貰えた..
Weblog: 暴走
Tracked: 2008-10-25 05:02

テスト
Excerpt: テスト
Weblog: 心の科学による完全なる自由への道(ダイアネティックスとサイエントロジー)
Tracked: 2009-02-26 02:09

テスト2
Excerpt: テスト
Weblog: 心の科学による完全なる自由への道(ダイアネティックスとサイエントロジー)
Tracked: 2009-02-26 02:16
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。